WoobyStudioの一番人気加工機はレーザー加工機(レーザーカッター)です。レーザー加工機を使って、いろいろな作品を作っていますが、今日は、コースター作品の一部をご紹介します。コースターは、材料として、3mm厚の木、または、フェルトを使用しています。デザインは、グラフィックソフトのCorelDRAWを使用していますが、イラストレータ等でも大丈夫です。

Kika_A

こういった、複雑な幾何学模様も加工できます。赤い線で描画されている部分は、切り取ってしまう部分で、黒い線になっている部分は彫刻する部分です。レーザー加工機は、このように、線の色によって加工の種類を分けています。彫刻の部分も、数種類の色分けをすることによって、レーザー強度を変えられますので、濃淡表現も可能です。

若い女性に人気なのが、「いきもの」シリーズ。ちょっと変わった生き物ですが、以外とファンは多いようです。

Kaeru Kurage

カエルとくらげ。

Dangomusi

そして、ダンゴムシ。

これを、フェルトで加工するとこんな風になります。

KaeruFeltKurageFelt

また、レース模様の設計データと加工例です。

Race1 Kika_C

3mm厚の木材で加工しました。

お誕生日のお祝いに、ご家族全員の名前を入れたコースターをおつくりになったお客様もいらっしゃいます。また、これらの作品は「Wooboの通販」ページからもお求めになれます。

http://woobo.vd.shopserve.jp/index.html

みなさんも、WoobyStudioでオリジナルコースターつくってみませんか?