待望の、「WoobyStudio通信 Vol.1」が刷り上がりました!

今回は、グラフィックデザイナのMitsuyoさんに全面的に編集作業をしていただき、各部の文章、写真等をスタッフ全員で担当しました。きょう、2万部が刷り上がって、さきほどWoobyStudioに配達されました。先週末から、武蔵野地区を中心に、ポスティング、駅前配布、ダイレクトメールが開始されてます。

これはその一部。

IMG_2174

 

今日はその内容の一部をご紹介します。

表紙はこれです!

Page1

以前、「プリント基板アート」で紹介した、基板のいくつかを全面的にアレンジして、インパクトのあるものができたと思っています。この表紙は、Mitsuyoさんに、いろいろなパターンをデザインしていただき、最もインパクトのあるものに決定しました。黒をバックに、3種類に基板パターン、そしてそのうえに、ワンポイントの写真をアレンジしています。

中でも、すでに出産休暇に入っている、リケジョ Yukoさんの笑顔が光ります。

中身も少しご紹介します。今回は創刊号なので、「WoobyStudioってどんな場所?」を念頭に編集されています。WoobyStudioを作った経緯や、設備、スタッフの紹介などを掲載しています。

Page23

また、3つのポイント、「電子工作」、「オーダーメイド楽曲製作」そして、「プロモーションツールデザイン」について簡単に紹介しています。「オーダーメイド楽曲製作」と、「プロモーションツールデザイン」は、新たに開始したビジネスです。これもWoobyStudio会員様にはいろいろな特典があります。

Page4

そして、裏表紙。ライフプランニング系ビジネスの開始、ということで、「第一回 ライフプランニングセミナー」をご紹介させていただいています。このシリーズは、全7回を予定しており、すべて無料セミナーです。40代、50代になって、ちょっと疲れてきたサラリーマンが、定年後、老後の生活についてどんなことを考え、準備していけばよいのかを、私の脱サラ・起業・独立経験を交えて、FP(ファイナンシャルプランナー)としてお話しさせていただきます。このシリーズのキーワードは、もちろん、「知を鍛える」です。参加者の皆さんと一緒に勉強していくセミナーです。今回は、5月10日(日)、14:00~16:00の予定です。予約申し込みはすでに受け付けておりますので、ご希望の方は、お電話(0422-24-9301)、Fax(0422-24-9323)、またはメール、woobo@woodbox-inc.comまでお願いします。

seminor

女性スタッフによる、季刊誌配布の作戦会議、でしょうか?それとも、「きょうのお昼は何にする?」、でしょうか。

IMG_2176

「WoobyStudio通信 Vol.1」は、ホームページからダウンロードできます。ぜひ、ご覧になってください!

もう一つ、このブログ、これまで、私とYukoさんが中心となって書いてきましたが、今週から、スタッフ全員が日替わりで登場します。お楽しみに!

会員制ものづくり工房、「WoobyStudio」お問い合わせ、ご見学をお待ちしております!