WoobyStudioの今後の計画について昨日に引き続きご紹介いたします。

もう一つの音楽系事業は、音大の作曲科を卒業、現在もゲーム音楽作曲やポップス系バンドなどで活躍しているTakuyaによる、「あなただけの、あなたのための楽曲」製作です。冠婚葬祭や、なにかの記念日、お世話になった先輩や、定年退職される先輩への贐(はなむけ)の楽曲を製作しようというものです。「自分だけのテーマソング」って素敵じゃありませんか?

IMG_2050IMG_2041

Takuya得意のDTM(Desktop Music)による作曲と高級音源を使用したCD(DVD)、フルパートの楽譜などをセットとした商品を企画しています。オプションとして、音大卒業生による、「生演奏」なんていうアイデアもあります。こちらも、詳細決まり次第ご案内させていただきたいと思います。

また、イベント開催の準備も進んでいます。3Dプリンタを自由に使っていただけるような、「3Dプリンタ教室」は、モデリングから、実際の印刷までを体験していただこうと思います。また、「半田付け教室」は、これから電子工作に挑戦してみたい、という方に、初めての方でもすぐにうまくなる半田付け技術を伝授いたします。これらは、WoobyStudioにある機材や工具をご利用いただけますので、手ぶらでご参加可能です。こういったイベントを今後、定期的に開催していく予定です。

IMG_2146IMG_0621_Trimed

また、夏休みには、昨年も行った、「親子工作教室」を、今年もさらにパワーアップして開催していく予定です。昨年は、「LEDが光る!ジオラマハウス!」でしたが、今年は・・・??。

そして、これらのWoobyStudioのアクティビティをもっと知っていただき、もっと多くのお客様と楽しんでいくことを目的とした、季刊誌、「WoobyStudio通信 Vol.1」の発刊も決まりました。現在、デザイナーでもあるYossyを中心にスタッフ一同で執筆・編集作業が進んでいます。ゴ-ルデンウイー前の発刊を目指しています。

WoobyStudio_Tsusin

さらに、もうひとつの事業、「ライフプランニング」があります。これは、主に、30代~40代、50代を中心としたサラリーマン家庭において、今後、どのような生活設計をしていくか、そんなことをテーマにしたセミナー開催を予定しています。ファイナンシャルプランナーでもある私の、脱サラ、起業経験、多くの人たちとの面談や相談などの経験を皆様と共有して、定年退職後の「リタイアメントプランニング」まで含めてのプライフランニングのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

Seminer

子育て、住宅ローン、就職(離職)、年金、生命保険の見直し、そして介護、相続・・・と歳をとるにつれ、難題が重くのしかかってきます。5月から、早速、三鷹事業所にて無料セミナーが始まります。これらのテーマについて、その考え方やキャッシュフロー表を中心としたお金の管理について、やさしくお話しさせていただきます。詳細は、「WoobyStudio通信 VOL.1」で紹介させていただきます。

さてさて、「WoobyStudio通信 Vol.1」、お楽しみに!