ご無沙汰しております。代表のぐっちです。このところ、年度末ということで、溜まっていたエンジ系の仕事にかかりっきりになっていました。4月になっても、まだ収束はしないのですが、弊社の期末、5月末までには一通り終わらせるべく、最後の仕上げにかかっています。

このブログ、WoobyStudioの紹介を少しずつしていこうという思いと、ものづくりに対する我々の思い、そして、技術系に興味がある方への多少のアドバイスを、と続けています。

今日は、WoobyStudioの最近スタッフの動き、スタッフ全員が進めている今後の事業展開、活動の計画などについて少しご紹介させていただきます。

DSCF4624

スタッフのYukoさんは、4月から産休に入ります。第3子の出産です。大変頼りになるリケジョなので、私としてはお休みになるのが辛いのですが、しかし、少子高齢化の日本で、第3子を生むということは大変すばらしいことであり、祝福したいと思います。Yukoさんは、自宅がWoobyStudioに近いので、時間があるときは、在宅で少しお手伝いしていただけることになっています。

IMG_6201

WoobyStudioは、弊社の「武蔵野事業所」という位置づけなのですが、Takuyaがこの事業所の責任者となります。まだまだ若い、駆け出しではありますが、皆様のお力で育てていただければと思っています。

Takuya

また、4月からは新たな仲間が加わります。Reikoさんという女性で、長年、中学校の音楽教師として活躍してきました。Takuyaにとってみれば母親のような大先輩ですので、Takuyaの「しつけ係」としても活躍していただきたいと思います(笑)。

そして、これから新たな事業展開の準備のための、マーケティング・広報・営業の専門家とも契約させていただきました。ここでは、まだ、ご本人の了解をとっていないので、Yossyさんとでも呼んでおきます。うら若き、30代の女性デザイナーです。大変、バイタリティがあり、デザインのセンスも抜群です。

IMG_2050

WoobyStudioは、これまでの「会員制ものづくり工房」と並行して、新たに、音楽系の事業展開も進めていきます。一つは、WoobyStudioにあるセミナールームを利用した、「(音楽系)レッスン教室」です。現在、セミナールームでは、キッズのための「お習字教室」や、フ「ラワーアレンジメント教室」を定期的に開催しておりますが、これに加えて、詳細は検討中なのですが、たとえば、「若いころピアノは習ったけど、その後、すっかり弾いていない」方とか、「ママと娘さんで一曲マスター」、「おーし!、50代から1曲マスターだぜぇ!」あるいは、「楽譜の読み方についてちゃんと勉強したい!」という方のために、楽しみながら学べる音楽教室を検討しています。

IMG_1839

毎日、電子回路設計や基板設計、ソフトウエアの実装、お客様との技術的打ち合わせに追われている私ですが、こういった、「夢」を実現するための活動や、若い(ワタシに比べれば)スタッフたちとのディスカッションは、忙しさは倍増するものの、やはり、「楽しい」です。

明日も、WoobyStudioの活動予定・事業計画の続きです。

ご見学をお待ちしております!