今日はフラワーアレンジメント教室を開催いたしました。

今月のテーマは「イースターリース」
今年のイースター(復活祭)は4/5ということで、まだ数週間先ですので
生花ではなく、アーティフィシャルフラワーを用いたリースアレンジで
開催されました。

イースターの日取りは、「春分の日の後の最初の満月の日の次の日曜日」
ということで、毎年違うのですね。

まずは、先生による今日のお花説明から。
春のお花の「ラナンキュラス」をメインに、「復活の象徴」である卵、
小鳥、果実、スパニッシュモス(苔)、羽、てんとう虫、などの小物を材料にしました。

IMG_6129IMG_6157

ナチュラルなイメージのリースとするため、
花や小物の配置などアレンジへのアドバイスをいただきます。
IMG_6141

配置をある程度決めたら、ロウで固めていきます
IMG_6172

立てかけてみながら、アレンジを微調整します
IMG_6193

黄色を基調とした華やかなアレンジで、春と共に幸運が舞い込んできそうな
素敵なリースが出来上がりました!
IMG_6201

次回は4/15(水)生花による「春爛漫アレンジ」です。
お申し込みおまちしております!!
フラワーアレンジメントのページ