「WoobyStudioのスタッフは、現在、10名。そのうち、8名が女性という、女性が大活躍のモノづくりスタジオです。

IMG_2917

女性が多い職場の特長。

1.いつも、どこかで笑い声が聞こえる。時々、赤ちゃんの泣き声も。

2.テーブルの上には必ず、「お菓子」がある。前日に、「塩せんべい・・・」とつぶやくと、翌日にはしっかりと装備されている。

3.清掃は完璧。トイレはいつもきれい。

4.お客様が見学等に来たときは、席に着く前にお茶が運ばれてくる。

5.冷蔵庫は満タン。なぜか、冷凍食品もたっぷり。

IMG_9269

勤務も、「完全フレックスタイム制」のため、朝からきている人もいれば、午後から出勤して夜遅くまで仕事している人も。社長である私が彼女たちに求めるのは、「情熱と結果」です。その手法については、すべてお任せなのです。もちろん、手法が分からない人はみんなでそのやり方を検討していきます。

IMG_9715 IMG_2280

家庭を持つ主婦のスタッフもいれば、小さなお子様の子育て中のスタッフ、独身働き盛りのスタッフや、すでに子供たちは巣立ってしまった余裕の主婦、そして、現役大学生も。

IMG_2320 IMG_9829

しかし、彼女たち、それぞれが、それぞれの分野のスペシャリストでもあります。グラフィックデザイナー、アーティスト、プログラミング、教育、書道、英会話、電子機器組み立て、生命科学、等々。

IMG_2301  IMG_2405

一見、何の脈略も無いように思えますが、そこが面白いところ。

IMG_2186 IMG_2513

最近、スタジオを訪れるお客様で、主婦の方が目立っています。「自分で考えた家庭用品を作ってみたい」、「量産するにはどうすれば良いか」、「教育の現場で使える教材を作りたい」、などのご相談においでになります。そんな時も、WoobyStudioの女子スタッフが丁寧にアドバイス差し上げています。

(イケメンのお客様がいらした時は、なぜか、ソワソワしているのは見逃しません! by社長)

IMG_3330 IMG_2009

いろいろな分野のスタッフたちから、何が生まれてくるか、楽しみで仕方ありません。

 

***お知らせ!***

「Rabyy ホームページ」

に、「真理子の研究室」ができました! Rabyy のアプリケーション他。いろいろご紹介していきます!

mariko

ご来訪、お待ちしております!

 

WoobyStudioは何でも作ってしまう場所です。「何か作りたい」、「どうやって作ったらいい?」、そんなことへの回答が見つかるかもしれません。レーザー加工機用データの作成もお任せください!きっと、あなたの夢がかないます!また、お子様や学生さんの電子回路、プログラミング教育等へも適切な教材と、カリキュラムをご提供させていただきます。

お問い合わせ、ご見学、お待ちしております!

「ちょっとおしゃれなラズベリーパイ、“Rabyy”」専用ページはこちら!