3連休、ある人から
Rabyyを教育のために全国に広めたい!と言われました。

“ある人”は、どこかの偉い人 とか、企業の社長さん、とかじゃありません。
同年代の女性です。

IMG_0303

彼女が仕事で取り組んでいるのは、教育と子育ての分野です。

日本でも、教育の格差が問題視されていて、その部分に役立つのでは?!
ということらしいです。

私は国公立の小中学校の現状を知りませんが、
現在、親が子どもに “しつけ” することを放棄し、自治体に依存する状況があり
将来を見据えた学習まで、意欲が持てない子どもが増えている、とのことでした。

うーん。将来を見据えた学習、といわれると抽象的で “ふんわり” してますが、
妄想力、と置き換えると腑に落ちました。

妄想力、ああなったらいいなぁ、とか、こうならないかなぁ、とか
要はドラえもんの世界ですね。

夢を描く力、とでも言うのでしょうか。

 

Rabyyが夢を妄想するのにつながる?!という事でしょうか。

 

 

個人的には、ドラえもんに会えたら
どこでもドアをおねだりしたい、、、、、、

IMG_0299Rabyyが “どこでもドア” にならないかな、、、

 

WoobyStudio、まだ “どこでもドア” はつくれませんが
何かつくりたい、どうやったらつくれるの?という方にちょうど良い場所です!

ぜひ遊びに来てくださいね^^