marikoです。

WoobyStudio(ウッドボックス)では工房運営に加えて、測定器などの機器・装置の開発を行っています。

さて、今週火曜日にお客様との打ち合わせがあり、新しい開発が始まりました。

まずは仕様(性能や機能)を理解して、打ち合わせで疑問点を解消したり、具体的な使い方についてのヒアリングを行います。

次に、フロントパネルのデザイン、中身の電気回路や機構の設計、部品の選定などなど。

全体ブロック図をひーひー言いながら書き上げると、自分の得意分野や苦手分野が目に見えて分かりました。(ぎゃっ!)

これから1つ1つ詳細な設計を行い潰していきます。(つーぶーれーろー)

やることいっぱいで大変ではありますが、これを超ベテランのぐっち師匠の下、OJTで行えるというのはエンジニアにとってはなかなかに良い環境だと思っております。(ヨイショッ!)

でもなんですかね。目的地がはっきりした時に限って寄り道したくなりますよね。

テスト前に部屋の模様替えを始める心境です。

気が付いたらノギスを作っていた・・・。(元デザインは戴きもの)

IMG_3576

IMG_3577

次はもう少し小型化してピンクで作ろう。留め具もプラの方がかわいいかな。

なんていう気持ちは押しとどめて現実に向き直ります。

ストイックになりたい。

mariko