marikoです。

今日は、母(57)が東京マラソンに参加するということで、応援に行って来ました。

P_20160228_092747

参加者はシューズにチップの入ったプラ板を装着します。

P_20160228_080842_1

これを着けてコースを走ると、スマホアプリでリアルタイムにランナーを追跡できるとのこと!すごいハイテク!!さすが東京!!!(他は知らないけど)

Screenshot_2016-02-28-10-30-48

ということで、このアプリ、がっつり利用させてもらいました。

おかん、今どの辺走ってるのかな?ラップが少しずつ遅くなってるなー疲れたかな?25km、足でも痛くなったかな?35km越えたところでタイムを巻き返してきた!悟りを開いたか…などなど、想像していると楽しかったです。 (後で聞いたら、足が痛くなったから走り方を色々変えてみたら最後の方にしっくりきたとかなんとか言っておりました)

Screenshot_2016-02-28-21-52-51

(↑こんな感じでリアルタイムで通過時刻やラップが表示されます)

こういうテクノロジーの利用って、いいですね。

「いつも走っている途中で参加したこと自体を後悔するんだけど、ゴールすると達成感があって、その達成感の方しか覚えてないからまた走ってしまう・・・」と言うフルマラソン25回目の母。タイムは5時間30分ほど。今回も無事完走できて何よりでした。

P_20160228_163154_1

なんだか羨ましくなったけど、いやー私はマラソンはいいかなぁ…

mariko