こんにちは。marikoです。

気づけば7月も中旬。私がWoobyStudioに通いだしてもう少しで2か月です。

たった2か月ですが、新しい機械やツールの使い方を覚えたり、お客様やスタッフから刺激を受けたりして、なんだか視野が広がったような気がします。

最初は「この空間ワクワクする!うーん、でも何を作ろう??」と思っていましたが、最近は作りたいものが積まれてきて追いつかない感じです。

そんな中、いま力を入れているのはRaspberryPiキットRabyyです。

リビングに置いて、毎日をほっこりさせるようなモノづくりのプラットフォームにしたい。
こんな野望を抱いています。

さて、今週はRabyyを喋らせてみました。

IMG_2499

自己紹介:

「喋る」という出力。
これは思った以上に楽しいです。

オリジナルメッセージの目覚まし時計を作ろう、とか
モーションセンサと組み合わせて人が通ると「いらっしゃいませ」というようにしよう、とか
冷蔵庫の戸にセンサをつけて開けると「食べすぎじゃね?」と戒めるようにしよう、とか
喧嘩して直接話したくないときにPCからリモート操作をして代わりに喋らせようとか。

妄想は広がります。

Rabyyは、来週の三鷹商工会祭りで展示する予定ですので是非見に来てくださいね。

なお今回は、OpenJTalkという音声合成ツールを使いました。
インストール方法や使い方は別途まとめます。

光って喋って、来週は何をしようかな^^

RaspberryPiで一緒に遊びたい方も是非WoobyStudioにいらしてくださいね!