初めまして!日曜日のブログを担当することになりましたWooby studio新入りのjunjunです。ファブスペースみたかでものづくりのお手伝いをさせていただいてます!

ファブスペースみたかは会員制のものづくりスペースですが、入会いただかなくても利用出来る「体験キット」を用意しております。技術スタッフのサポートのもと、レーザー加工機やUVプリンターなどの機器を使って約1時間で1作品つくることの出来るはじめての方にはオススメのキットです!

 

というワケで、私もayaka師匠にご教授いただきながら体験キットに挑戦!

今日はこちら!

 

〜レーザーカッターを使ってオリジナル スタンプをつくろう!〜

 

レーザーカッターで、自由にゴム印に彫刻し、オリジナルスタンプをつくることができます。

袋を開けるとスタンプ用のゴム・持ち手の木材が2セットと簡単な説明書が入っています。

ふむふむ、こういう手順で作成するのか…。

順番にやっていきましょう。

 

Step①デザインを決める

 

スタンプにする絵を描いていきます。

今回ははじめてなので無難に…

うん、なかなかかわいいんじゃない!?

Step②データをつくる

 

描いた絵を

スキャンしてPhotoshopに取り込みました。

左右反転したり階調を反転させます。

イラストの準備ができたらIllustratorでレーザー加工用のデータにします。

黒い部分が削られます。

これでデータの作成は完了!

Step③レーザー加工機の準備をする

省略!

Step④加工機で彫刻!

 

ここからが本番。データを加工機に送り、彫刻していきます。

〜数分後〜

おおー!!!

黒い部分が削られて描いたイラストがゴム印になりました。

Step⑤仕上げ

周りを切って…

取手に付けて…

完成!!!!!!

世界に一つだけ!?のスタンプができました!(データなのでもちろん量産もできます)

お手紙や手帳ペタリ…など、作りたいものの夢が広がりますね!

 

みなさんも是非体験キットで自分だけのスタンプを作ってみませんか?

データの作り方なんてわからないし不安…という方も大丈夫です!完成までしっかりと技術スタッフがサポート致します。

体験キットの詳細やお申し込みはこちらから!

7/23にはオリジナルスタンプ作りのワークショップもあります♪

 

次はどのキットに挑戦しようかな〜?

junjunでした。