Wooboの杜には、三鷹のWoobyStudio以外にも、山梨県の大月市にもうひとつ事務所があります。というか、そっちが本社なんですけどね。この、本社にも、レーザー加工装置があります。WoobyStudioにあるのとは別のメーカー(UNIVERSAL)で、出力も50Wと、少し大きくなっています。

ただ、本社のレーザー加工機には集塵脱臭装置がついていません(田舎なので、窓からダクトを・・)。これから、熱い夏になり、ご近所も窓を開ける機会が多いので、「自家製 集塵脱臭装置」を作ってみました。

メインのフィルタには、半導体工場や原子力施設などで使用される、高性能の「Hepaフィルタ」を使用。プレフィルタは、換気扇用のシートを2枚重ねで、アクリルのフレームで挟みました(もちろん、アクリル加工はレーザー加工機です)。

作業中の写真を載せますね。まわりは、18mm厚の合板。ほとんど、「棺桶」です。ダクト接続部の空間は少し広めにしてあり、今後、ここに、活性炭による、脱臭フィルタをつける予定です。

fa51ee03-b1de-45e5-9dc8-7f461d059305

「自家製 集塵脱臭装置」

 

 

 

69d9d730-7fa6-484f-bb60-1bda5365713f

排気は強力なポンプで。

 

 

 

活性炭フィルタが入荷したら、性能についてレポートしますね。お楽しみに!