8月23日(土)、久々に雲のある日となり、雨が心配な一日でしたが、

「電気ペンで絵をかこう」講座を開催しました。
はんだ付けから、色紙作り、酸・アルカリの解説と電気分解の解説、、、、、、

と盛りだくさんの内容でしたが、真剣に取り組んでいただき、

鮮やかな黄色の色紙にくっきりと赤褐色の絵が描けました。

 

後半の質疑応答では、電気分解の電子の動きの話から発展し、

街の電線はなぜ触っちゃいけないか、そして、電線にとまるカラスは

なぜ感電しないのか、と議論も白熱し、楽しい会となりました。

 

ご参加くださった親子の皆様、どうもありがとうございました。

0823denkipen